あたらしいお知らせ

2011.07.11

松原工房は原発にNOをいう




長崎県波佐見町の食器工房、松原工房は
原発のない社会をめざして
声をあげたり、情報を流したりしています。

原発がなくても電気は足りてます。
いえ、電力のあるなしに関わらず原発はいらないです。

安全な水や食べ物が手に入らないのに
電気だけがあったって
そんなくらしはなりたちません。

老朽化が進み、プルサーマルのある
玄海原発から40キロの波佐見町。
事故が起これば、工房はもちろん
偏西風にのって日本中が汚染されます。
そんなことはゆるされません。

いろんな考え方の人がいると思いますが
わたしたちはわたしたちの考えで、胸をはって、

松原工房は
原発にNOをいいます。


松原工房
奥田容子・太田祐子

2011/7/11 
東日本大震災4ヶ月目、臨時休業の夏の日に。